学校長挨拶

本校は、昭和49年に開校した、2年課程(夜間・定時制)の高等看護学校です。修業年限は3年で、在学中は「准看護師」として日中勤務することができます。

開校以来、平成29年3月までに1,096名の卒業生を輩出しており、卒業生は気仙沼管内の医療福祉施設をはじめ、県内(石巻・塩釜・仙台・大崎等)や岩手県(高田・大船渡・千厩・一ノ関等)他、北海道・東北・関東にて『看護師』として職務に従事しています。

第1・2学年次は学内での講義、第3学年次は臨地実習中心のカリキュラムとなっています。講義は気仙沼市医師会・市内外保健医療福祉施設・県内外の大学教授等約60名の講師に委託し、教育内容の充実に努めています。臨地実習は、気仙沼市立病院・ 岩手県立大船渡病院をはじめ、市内外の保健医療福祉施設や保育所・支援学校等、27か所の関係施設に依頼し、8領域に亘る看護実践力の確立・向上を図っています。

現在、准看護師学校養成所で「准看護師」を目指して学んでいる皆さん、既に「准看護師」として業務に従事している皆さん、”高等看護学校”に進学しキャリア・アップしませんか?看護職者としての長い人生、『看護師』として歩んでもらう為の学びの場を提供しています。”進学・看護師免許取得”をお考えの皆さん、学びの場はここに開かれています。

私たちと3年間学びませんか?一人でも多くの皆さんの入学をお待ちしています。

気仙沼市医師会附属高等看護学校
学校長 村 岡 正 朗

一般社団法人気仙沼市医師会

気仙沼市医師会附属
高等看護学校

〒988-0063
宮城県気仙沼市四反田95-4
TEL 0226-22-8383

高等看護学校と准看護学校は同一場所です